japan.deaf-golf.net

第2回デフオープンに合わせて開催した ルール・マナーとNPO講習会と討議

2010/11/02 18:28

①開催目的及び内容
 デフゴルフ協会の理事・事務局メンバーの教育とレベルアップのために、東西の多くの理事が集まりやすい三重県津CCで開催されるデフオープンと身障者大会に合わせてルール・マナーとNPO講習会を企画した。しかし、仕事等の都合により理事の参加者が減少したため、一般会員の希望者も含めた講習会に変更して開催すると共に、NPO設立1年を経過した節目であり現状の課題と今後の方向性について質疑応答会を同時に開催した。

②開催日
 平成22年11月1日(月曜日)18時から

③場所
 三重県教育文化会館(5階中会議室)
三重県津市桜橋2-142、TEL059-228-1122
④対象者
デフゴルフ協会理事および会員。
参加者は理事・事務局で12〜3名程度を目標にしたが欠席者があり8名程度となり、一般会員を加えた合計18名で開催した。

   ⑤その他(特記するべき成果)
・多くの聴覚障害者にとってNPO法人の位置づけの説明は初めて受ける。
  任意団体(1年前の日本デフゴルフ連盟)と法人の違いと、NPO法人としての社会的役割について一定の理解を得たが、今後ともこのような講習会と討議を継続して行く必要がある。
・ルール・マナー講習会開催の必要性は全員一致するところであるが、講習会以外でも工夫することとしてホームページでのコーナー設置、目で見て判りやすいビデオ等での教育の必要性も提案された。

⑥資料等
講習会資料、成績表、アンケート集約等
以上