japan.deaf-golf.net

デフリンピック強化指定選手候補の選考会報告

2019/11/26 20:24
2019年11月22日から2日間、茨城県ロックヒルゴルフクラブにて、NPO法人日本デフゴルフ協会強化委員会主催でデフリンピックへの強化指定選手の選考会(兼、世界デフゴルフ選手権、日本代表選考会)を実施いたしました。
最終結果
1
位 岩崎氏 (7772)149
2
位 吉岡氏 (7775)152
3
位 前島氏 (8279)161
男子7,000ヤード、女子6,500ヤードと世界基準の総距離から70台で回れるか実力を確認いたしました。
あいにく2日間とも雨でしたが、数名か70台連発など、雨に動じない熱い戦いが展開されました。
結果は、上位7名中5名がほぼデフゴルフ初参加と、日本デフゴルフ界に新たな風がふいてきました。助成金の仕組みやコンプライアンスなど説明し、最後に面談で、それぞれの意思確認を行いました。その中、強化指定選手は5名決定しました。(その内、保留1)
2020年世界デフゴルフ選手権INイギリスへの日本代表は強化指定選手を含む12(予定)となりました。(一般男子7名、シニア4名、女子1)
後日、メンバーなど紹介致します。
今回の強化指定選手選考会を機会に日本全国から、かなりの実力を持った聴覚障がい者選手が日本全国から隠れた人材として発堀できたことは驚きに近いほどの喜びであり、また、初対面の方が多いにも関わらず、みなさん笑顔で交流できたことが本当に嬉しいです。これからもいいチームになれる様に頑張っていきたいと思います。と薄井強化委員長からコメントを述べて頂きました。
また、町島ヘッドコーチのコメントとして、前に世界デフゴルフ選手権大会を見た時は、日本と世界の力の差をまざまざとみせつけられましたが、今回選考会を見て、もしかしたらいけるかもと思わせる選手がいるんだなぁと感じました。あと2年あるのでみんなで協力して、デフリンピックに立ち向かえたらいいと述べて頂きました。(文責 袖山)











1位の岩崎氏

2位の吉岡氏

3位の前島氏

特別賞の川嵜君