japan.deaf-golf.net

鳥取聾学校でスナックゴルフ体験会

2018/04/19 22:14
2018年4月13日(金)13:00〜15:00 鳥取聾学校にてスナッグゴルフ体験会を実施。
先方:学生10人(小学6名、中学1名、高校3名)、大人(教師)16名、合計26名を対象に指導。
当方:理事の袖山氏夫婦、前島氏、他数名。
東京の立川ろう学校でワクワクデフキッズスポーツ体験会をやったのと同じように、2チームに分けて実施。
パター→ショット→ミニゲーム
ショット→パター→ミニゲーム
ショット1回目は基本の打ち方を教えて、あとは自分の好きなように打ってもらった。
2回目は失敗した原因などを指摘し、その部分の対策を意識して打ってもらうようにアドバイスしました。
2回目が終わったタイミングでパター組と交代。
パターをやる前に基本の打ち方を説明して、好きなように打ってもらった。
しばらくして、パターのミニゲームを実施。
そして、最後にミニゲームを実施。
一番少ないスコアでまとめた方にチャレンジドトーナメントで獲った金メダルをプレゼントしますと伝えたら、みんな興奮していた。
モチベーションを上げるのに良い材料です。
(しかし子供は喧嘩してしまうので、学校に寄付するという形で、校長先生にお渡しいたしました。)
ミニゲームが終わったら、挨拶などして終了しました。
校長先生からは1ヶ月後に行われる運動会でスナッグゴルフ競技を導入したいとおっしゃるなど、楽しんでいただけたかと思います。 (文責 袖山氏)